1泊15万!奥多摩に超豪華キャンプ場3月オープン

calendar

Yahoo!のトップニュースで見た方も多いかもしれません?

東京・奥多摩町に1泊で15万円という豪華なキャンプ場が誕生するそうです。「グランピング」と呼ばれる、豪華キャンプ場としては都内最大級となる施設。

東京都心から車で約2時間の東京都と山梨県との境に近い場所にオープンするグランピング場は、奥多摩の大自然に囲まれた山の中で、目の前には奥多摩湖が広がっています。グランピングとは、魅力的を意味する「グラマラス」と「キャンピング」を合わせた造語です。グラマラスなキャンピング、ってなんじゃそりゃ〜と思っているママCAMP管理人です。ただ、インスタ映えすることは確か。

いや、グランピングは体験してみたいですよ?
それにしたって、キャンプで1人1泊15万って!(驚愕)

テントは?

用意されたテントの中はホテルのような部屋になっていて、ベッドをはじめ、ソファやテーブルなどアンティークの家具が並び、その総額は2000万円を超えるんだそう。宿泊中はキャンプファイアができるほか、シェフがコース料理を振る舞うなど、ホテルさながらのサービスが楽しめる。

やっぱり冬は薪ストーブかしら?
エアコン完備かしら??

ちなみに、使われているテントは42万円だそうです!大きいので立てるのも大変だと思いますが、そんなテントに泊まってみたいなぁ〜

サービスは?

1人15万円。気になるサービスは・・・

1泊分のグランピングテント宿泊
夕食/朝食
アメニティ
ウエルカムドリンク
軽食
ナイトサービス
ファイヤーサービス
スーベニア
ラウンジ
ドリンク(一部)

よほどお料理が美味しいんでしょうねぇ…

グランピング場を運営するノックスインタービレッジの石山学CEOは「キャンプと名前が付くが、自然環境の中で快適に過ごしていただくのが私たちの目標。ほぼ手ぶらでキャンプが楽しめる」「今までキャンプをしたことがなかった人も安心して泊まってもらえる。キャンプが好きな人も、違うコンテンツとして楽しんでもらえると思う」とPR。

余裕がある方は是非行ってみて、感想を聞かせてください。(私はとてもじゃないけど手が出ないので)

1人15万ってことは家族で行ったら60万(子供料金は不明なので、4×15万としています)。これもキャンプの新しい形か…

ちなみに、ママCAMP管理人が行くキャンプ場はだいたい4人で5000円以下なので、120泊分ですね…

 

スポンサーリンク

Circus Outdoor Tokyo

東京都奥多摩町川野290-1
http://www.circusoutdoor.com/
料金:1人1泊45000円~175000円(朝夕2食付・ドリンク別)
営業期間:通年営業
定休日:火曜日

最低ラインの45000円が安く見えてくるから、不思議なものです。実際はその1/10しか出さないというのに(苦笑)

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




ママCAMP管理人

じゅりあ

じゅりあ

2016年にファミキャンを始めた初心者キャンパー。職業はプロカメラマン。一男一女の母。横浜在住。犬、アウトドア、海、車が大好き。ママ達だけでも子どもにアウトドアを体験させよう!キャンプに出かけよう!ということで「ママCAMP」を立ち上げる。 [詳細]

folder ジープラングラー

No Image

more...