【じゅりあのこれ欲しい】宴会用ツインポールシェルター

calendar

着々とキャンプ沼にハマっている管理人:じゅりあです。

キャンプ沼、やばい。本当に。
管理人がギア好きなのもあると思いますけどね…
キャンプに行けば行くほど、他人様の素敵なサイトを目にする機会が増えて、魅力的なギアに出会ってしまうわけですよ。旅費を安くあげるためにキャンプ始めたんじゃないのかいー!と、そろそろ家族からツッコミが入りそうな予感です。

 

スポンサーリンク

2018年8月現在の我が家のテントラインナップ

コールマン タフドーム/3025
コールマン ILタフワイドドーム/300
ケシュア 2 SECONDS EASY 3 FRESH&BLACK
CHUMS ブービーツールーム コヤテント
ワンタッチテント

なぜこんなに必要なんでしょうねぇ〜不思議です(汗)
タープも3つある…(滝汗)

で、新たにまた、欲しいテントが出てきちゃったわけです。
それは…ツインポールシェルターです!

 

ツインポールシェルターとは?

ツインポールシェルターまたはツーポールテントなどと呼ばれますが、二本のポールを使って設営するシェルターのこと。地面に直接ポールを立てて幕を張るので、テントと言うよりはタープに近いかも?構造がシンプルなため設営が簡単らしい。
2017年から色んなメーカーから発売ラッシュが続いている、今注目のテント!

2ルームテントやドームテントと比べてポールが少ないので、設営に時間がかからない&軽いのが最大のメリット。
広々とした室内空間を確保できて、夏は好きな場所を跳ね上げて涼しく、冬はフルクローズで暖かく…など様々なスタイルに対応できるのもイイ。
いや、夏用のテントはこれ、冬用はこれといっぱい買い揃えてるんじゃないのかい!と自分にツッコみたいところですが…まぁそれはそれで。実際使ってみなきゃ、自分のキャンプスタイルに合っているか分からないじゃない?だから、欲しいものは欲しい!(買えるかどうかは別として)

どんなツインポールシェルターがあるのか?調べてみました。

現時点で購入可能なツインポールシェルター

スノーピーク ランドステーション

キャンパルジャパン ツインピルツフォーク

 

モノポールテントの気軽さに空間の広さをプラス。使えるサイズと空間のニューシェルター
一度は使ってみたい小川…ポリコットン幕には惹かれる…しかしランステよりも二回りくらい小さそう。どうせなら広々空間が欲しい!

テンマクデザイン サーカス720DX

キャプテンスタッグ CSクラシックス キャンプベースUV

「アウトドアのベースキャンプとして使える、多彩なセッティングバリエーションが可能な大型シェルター」
キャノピーポールもインナーテントも付属で4万円台で購入できる…!!さすが鹿番長だよ!!!でも幕が薄そう。冬は厳しいかな。

BUNDOK(バンドック) 2ポールテント

ホールアース アースデルタネストシェルター

 

まとめ

冬も使いたい!
インナーも付属がいい!
もちろんコスパ大事!!

ということで、「テンマクデザイン サーカス720DX」か「ホールアース アースデルタネストシェルター」を狙っています。冬には我が家のラインナップに入っているかな〜?

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




ママCAMP管理人

じゅりあ

じゅりあ

2016年にファミキャンを始めた初心者キャンパー。職業はプロカメラマン。一男一女の母。横浜在住。犬、アウトドア、海、車が大好き。ママ達だけでも子どもにアウトドアを体験させよう!キャンプに出かけよう!ということで「ママCAMP」を立ち上げる。 [詳細]

folder ジープラングラー

No Image

more...